激安フリースとかジーンズとか 【追記】

ユニクロを筆頭に、激安衣料が流行ってきている。
円高だから、海外で生産してるものを低コストの流通ラインで輸入してくれば、すごく安く売れる理屈になる。


それはつまり、生産はみんな中国とか東南アジアでやってるってことだから、ユニクロが売れれば売れるほど、国内の繊維メーカーや衣料メーカーは左前になるってことなんだろう。


先月までやってた、高級輸入ブランド衣料のプロバイダーは、月初の朝ミーティングの度に、前年比マイナス10何パーセントって話ばっかで、高級品はディスカウントしてもさっぱり売れないようだった。


外食産業の野菜は、輸入野菜が減って、国産野菜が増えているところもあるというし、色々変わり目ですなぁ。
乗っかる先を間違えると即死しそうだが、どこに乗ればいいのかはまだよく分からない。


【追記】
このニュースにコメントつけてる人の日記見てたら、安売りが進むと、適正価格の良品が駆逐されてしまうのでは?という意見があった。
ごもっともです。


■490円フリース、ユニクロ姉妹店が発売
(読売新聞-10月15日20:10)